インナーパラソルの定期購入は簡単にいつでもすることができます。
解約が簡単な理由
  • 10日前ならいつでも解約・中断可能
  • 連絡するだけで簡単に解約できる
  • ネットでも解約できる
※定期購入はネットで完結

インナーパラソルの定期購入は次回お届け日の10日前ならいつでも解約・休止することができます。

ただ、定期購入を解約する場合は他のやり方や注意する必要があるので、この記事で詳しく解説していきます。

これからインナーパラソルに関する基本情報も加えて、

  1. インナーパラソルの解約
  2. インナーパラソルの基本情報

の主に2つを解説していきます。

インナーパラソルの定期購入と解約・中断

インナーパラソルの定期購入を解約または中断するには次回お届け日の10日前までに電話しないといけません。

インナーパラソルはサプリメントなので効果を実感するには継続して使う必要があります。

そこでほとんどの人はインナーパラソルを定期購入で買うのですが、定期購入を解約・中断するのには10日前に連絡しないといけないなどいくつか注意する必要があります。

これからインナーパラソルの購入を検討している方や現在定期購入をしている方は、解約方法についても知っておきましょう。

解約するには10日前までに電話しないといけない

インナーパラソルは先ほどお話しました通り解約や中断できるのですが、解約・中断するには電話かメールで次回お届けの10日前に連絡する必要があります。

インナーパラソルの連絡先の電話番号とメールアドレスは下記の通りです。

電話番号 0800-555-0310
メールアドレス info@finbase.jp

解約・中断の連絡を電話で行う場合は土日と祝日を除く、11:00〜19:00の間に電話しないといけません。

また、メールアドレスの受付時間も電話の場合と同様に、平日の営業日の11:00〜19:00の間です。

電話できる時間が11時からと少し遅いですが、夜の19時まで対応しているのは嬉しいですね。

インナーパラソルの自動受付は年中無休で動いているのですが、解約・中断は自動受付に対応していないので注意しましょう。

時間がないときは電話しよう

解約や中断の連絡をする場合に、次回のお届け日の10日前まで時間がない人は電話で連絡しよう。

メールアドレスで連絡すると、解約や中断の手続きが次回お届け日の10日前までに間に合わない可能性があるので注意しましょう。

メールの受付時間は24時間対応していますが、実際に届いたメールに回答するのは平日の営業日の11時から19時の間です。

メールは届いたものから順次返信されるので、届いたメールが多い場合は返信まで時間がかかる可能性があります。

10日前までに余裕がない場合は電話で連絡するのがおすすめです。

電話料金は無料
次回のお届け日の10日前まで時間がある方は電話でもメールでもどちらでもいいです。
電話番号は0800から始まるのでフリーダイヤルです。
フリーダイヤルとは電話かけた側ではなくその電話番号の契約者が通話料金を負担する仕組みです。
つまり、フリーダイヤルに電話をかけた人にかかる電話料金はタダです。
携帯電話だと一般的な通話料金は30秒21円なので、解約や中断の連絡だと本人情報の確認などで3分くらいは少なくともかかってしまい、単純計算で126円ほどかかります。
このように無駄な通話料金がかからないので、気軽に電話一本で解約か中断を行うことができます。

 

キャンペーン価格での解約は3回続けてから

インナーパラソルをキャンペーン価格で購入した場合は、定期購入を3回続けてからではないと解約・中断ができません。

基本的に定期購入は1回目でも解約・中断することができるのですが、先着キャンペーンの特別価格で購入した人は3回は受け取ってからにしましょう。
キャンペーン価格とは、毎月先着500名まで初回に限り990円で購入できるキャンペーンの価格です。
3回受け取らずに休止をしてしまうと、通常の定期コースに切り替わってしまいます。
通常の定期コースでは普通に買うより20%安く買えるのですが、それでも初回990円よりは高くなってしまいます。
なのでキャンペーン価格で買うことができたなら、せっかくですので3回は定期購入を続けましょう。
1回のお届け量を多く注文してしまっても4回目に休止すれば量は調整できますし、体のコンディションが変わるのは3ヶ月と言われているので気長に効果が出るのを待ってみましょう。
定期価格とキャンペーン価格は別
キャンペーン価格というと定期購入で割引購入できるのも当てはまりそうですが、定期購入の価格は別物です。
初回990円で買える場合のみキャンペーン価格に該当します。
定期購入をすると通常購入するより20%OFFで毎回購入することができ、毎月の先着500名以内に入ることができれば初回990円で購入でき、それ以降は定期購入の価格で買うことができます。
つまり、定期購入の解約・中断をするのに3回継続の縛りがあるのは初回990円で買った場合のみです。
それ以外だと定期購入をしていても1回目の購入で辞めることもできるので安心してください。
違約金は4,979円
インナーパラソルを初回のキャンペーン価格で購入したけど3回継続せず途中で解約・中断した場合の違約金は、
4,979円です。
初回価格は990円で消費税を入れて1,069円、通常の定期購入の価格は税込6,048円です。
なので途中で解約・中断し場合の違約金は6,048円ー1,069円となり、4,979円となります。
4,979円って結構高いですよね…
これなら正直途中で解約や中断をしないで3回継続した方がいいです。
先ほども言った通り、量が多くても4回目以降に中断して調節すればいいし、効果が出なくても3ヶ月は続けてみないと実際のところは分からないからです。
初回990円で購入できた方はせっかく安く買えたのですから、ここは続けてみた方がいいです。

 

マイページでも定期コースの解約・中断の手続きができる

インナーパラソルを解約・中断するには電話かメールで連絡すればいいのですが、マイページにログインしても手続きをすることができます。

ただ、注意しないといけないのはファインベースの会員登録をしている必要があるということです。

※ファインベースとはインナーパラソルの販売ブランドで、インナーパラソルの他にも色々なサプリメントを取り扱っています。

会員登録をしている方はメールアドレスとパスワードでログインすることができ、ネット上で解約・中断の手続きを行うことができます。

また、解約・中断以外にも、お届け日の変更、支払い方法の変更、商品・数量の変更もマイページで行うことができます。

インナーパラソルを定期購入している方や過去にファインベースの商品を買ったことがある方は、会員登録してみるのもいいと思います。

もちろん会員登録が面倒だという方もいると思いますが、気が進まないのであれば登録する必要はありません。

ログイン・会員登録のやり方

ファインベースのマイページへのログインや会員登録は下記のURLで行うことができます。

https://finebase.jp

上記のURLに移動した後は右上にある「マイページ」をタップ(もしくはクリック)してください。

その後の画面ではログインできる項目と新規登録ができる項目がありますので、既に会員登録をしている方はログインを、まだ会員登録をしていない方は新規登録をしましょう。

新規会員登録をする場合の主な入力項目は下記の通りです。

  • お名前
  • 名前のフリガナ
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード

入力項目を見る限り、5分もあれば会員登録は完了することができます。

また、住所については登録している住所とお届け先の住所を分けることができます。

住所を分ける場合は、右下にある「別の住所に届ける」をクリック(スマホの場合は下の方にあります)しましょう。

困ったことがあればチャット担当に質問できる
ファインベースのマイページへのログイン・会員登録で分からないことがあれば、チャット担当に質問することができます。
「マイページ」をタップ(クリック)した後に移動する画面の右下に、「チャット担当に質問する」というバナーがあるのでそこから質問をすることができます。

チャット担当に質問するの画面にはよくある質問が載っているので、分からないことがあればとりあえずこのページに移動すれば解決できます。

 

返品・交換・キャンセルは原則できない

インナーパラソルの返品や交換、キャンセルは原則できません。

発送済みの場合

商品の発送がもう既に行われてしまった場合は注文のキャンセルはできませんし、届いた商品を返品することもできません。

商品の性質上、商品発送後のお客さま都合による商品の返品・交換等は、一切受け付けておりません。予めご了承ください。

引用元:インナーパラソル

上記はインナーパラソルの公式サイトからの引用ですが、間違って別の商品を注文してしまったというもお客様都合になるので返品・交換することはできません。

注文する際は注文内容に間違いがないかしっかりと確認しましょう

発送してしまった後に返品や交換を受け付けていない理由は、インナーパラソルは食品だからです。

口に入れるものなので保存状態が悪いと商品が劣化してしまい、返品されたものを次に受け取るお客さんに迷惑がかかってしまう可能性があります。

注文間違いで返品されたものを廃棄するわけにもいきませんし、インナーパラソルの安全上は発送後の返品・交換を受け付けていないのです。

 

発送前の場合

インナーパラソルは商品の発送前ならキャンセルすることができます。

間違って注文してしまった場合や途中で購入する気が変わってしまった場合でも、発送前なら注文のキャンセルが可能です。

ただし、定期購入の場合は商品を発送する前ではなく、次回のお届け日の10日前までにキャンセル(解約・中断)の連絡を入れないといけません。

連絡先は電話かメールがあります。

電話番号 0800-555-0310
メールアドレス info@finbase.jp

受付時間は解約・中断の連絡をするときと同様に、土日祝を除いた日の11:00〜19:00の間です。

メールの場合は24時間受付していますが、実際に返信がされるのは上記の時間の間だけです。

 

不良品だった場合

インナーパラソルは届いた商品が不良品だった場合は返品または交換ができます。

到着した商品が不良品だったという連絡は商品を受け取ってから10日以内にしないといけないので注意しましょう。

10日以降だと届いた時から不良品だったのか、それ以外の原因があるのか分からなくなってしまいます。

なので出来るだけ早めに連絡しましょう。

不良品だったとの連絡をした後は商品を返送するか廃棄することになるのですが、どちらになるかは状況によります。

返送となった場合はインナーパラソルの販売会社が送料を負担してくれます。

まあこれは当たり前ですよね。

連絡先は下記の通りです。

電話番号 0800-555-0310
メールアドレス info@finbase.jp

受付時間は土日祝を除く11:00〜19:00で、電話の受付やメールの返信はこの間に行われます。

 

単品購入(都度購入)はできるが辞めた方がいい

ここまで定期購入に関する解約・中断方法を書いてきてなんですが、単品購入より定期購入をお勧めします。

インナーパラソルは単品でも購入できますが、定期購入をした方がずっとお得に買えます。

キャンペーンを使って定期購入をすれば初回990円で購入できますし、キャンペーンを使わない場合だといつでも解約することができます。

また初回以降はずっと定価の20%OFFで定期購入することができます。

単品での都度購入だと割引が効きませんし、サプリメントケースや飲むフレグランス・ブレスケアが貰えません。

ケースやフレグランスは正直いらないかもしれませんが、割引されるのは見過ごせません。

サプリメントという特性上、継続して使っていくものなので定期購入で購入した方が後々助かります。

単品購入より定期購入をお勧めする理由をまとめると

単品購入ではなく定期購入をするメリット
  • 初回送料無料
  • キャンペーン価格なら初回990円
  • 初回以降も毎回20%OFF
※解約は簡単なのでお得な定期購入がお勧め

インナーパラソル16200/解約などの基本情報

ここからはインナーパラソル16200の基本的な情報について解説していきます。

見出しだけでも一通り読めばインナーパラソルに関する情報はだいたい分かるようになっています。

インナーパラソル16200とforUVは同じ商品

インナーパラソルや、インナーパラソル16200、インナーパラソルforUVなど色々呼び方がありますが、全て同じ商品です。

正式名称は「インナーパラソル16200」で、16200とは1袋に含まれている成分の配合良の総数を意味しています。

内容量や効果が違うというわけではなくどれも同一商品です。

インナーパラソルの公式ホームページにも説明がないので分かりづらいですよね。

そこで、インナーパラソルの販売ブランドであるファインベースの公式サイトを見てみたら見つかりました。

ファインベースの商品一覧のところにインナーパラソルも入っているのですが、1種類しか出ていませんでした。

インナーパラソルはインナーパラソルという単語が入っていればどれも同じなので安心してください。

 

内容量は60粒

インナーパラソルの1袋の内容量は60粒です。

サプリメントとしては普通の量で、少なすぎず多すぎずといった感じです。

1日の目安として2〜6粒が推奨されているので、1袋は長くて30日、短くて10日もちます。

インナーパラソルの基本は1日2粒なので真夏の紫外線真っ盛りの時を除けば、1袋で30日ほどもつと考えて大丈夫です。

もちろん、16200もforUVでも同じ商品なので内容量は同じです。

 

定期購入はサプリケースなどの特典がある

インナーパラソルの定期購入をするとサプリメントケースなどの特典がついてきます。

インナーパラソルのサプリメントケース

引用元:インナーパラソル

上記はサプリケースの画像ですが、シルバーとゴールドの2種類がありどちらが届くかはランダムです。

横6cm×縦5cm×高さ1.5cmとポケットサイズなので持ち運びしやすく、インナーパラソルを袋ごと持ち歩く必要がなくなります。

サプリケースが貰えるのは定期購入をした人の中から抽選ではなく、全員がサービスとしてもらうことができます。

このサプリケースは普通に買うと540円するのでちょっとお得感がありますよね。

また、定期購入を4回継続すると下記商品がプレゼントされます。

飲むフレグランスとブレスケア

引用元:インナーパラソル

左の3つが飲むフレグランスで、一番右の商品がブレスケアです。

飲むフレグランスとは、飲むことで口臭がいい匂い(ベルガモット、ローズ、カモミール)になるサプリのようです。

飲むフレグランスを飲んでいると口臭が混ざってしまいそうな気がしますが、案外そうでもないらしく「あれ、いい匂いするね」と言われることもあるようです。

ちょっと気になります・・・

 

ファインベースはインナーパラソルの販売ブランド

ちょくちょく出てくるので気になっている人は多いと思いますが、ファインベースとはインナーパラソルの販売ブランドです。

インナーパラソルにはファインベースのロゴがついていますが、これはインナーパラソルを作っている会社ではなくブランドの名前なので注意しましょう。

ファインベースは「今をもっと楽しく、健やかに」をスローガンとして普段の生活をよりよくする健康食品を作っています。

ファインベースのラインナップとして、インナーパラソルを含めて現在では13種類が販売されています。

結構多いですね。

ファインベースは次の3つのことにこだわっているブランドです。

  • 高品質
  • 高配合
  • 低価格

利益より高品質を追求していて、袋詰めまでの全ての工程を国内で行なっています

これはインナーパラソルだけではなく、ファインベースが販売する全ての商品で共通することです。

他にも、中間業者を省くことで工場への細やかな指示を可能にするなど、品質には徹底的にこだわっています。

また、ファインベースは成分の高配合にもこだわっています。

ただ〇〇が配合!とだけ書かれているサプリは多いですが、しっかりと配合量を明示しています。

サプリの表記では配合量まで書かなくていいのですが、ファインベースは自信があるので何mg入っているのかまで明記しています。

さらに、高品質と高配合を追求するとおざなりになりがちな価格にもこだわっています。

どんなにいいサプリでも高額だと続けることができないので、1日あたり150円以下で継続できるような値段設定にしています。

LINE@もやっている
ファインベースはLINE@をやっているので、興味を持った方は登録してみるといいかもしれません。
ラインの友達追加から「@finebase」と検索すればファインベースのアカウントが出てきます。
商品の情報やお友達限定のお得な情報が配信されるようです。
登録した瞬間にお得な情報が配信されるわけではないので、あらかじめ登録しておくのがオススメです。
運が良かったら買おうかと思っているタイミングで、お得なキャンペーン情報が配信されるかもしれません。
もちろん、通知がうるさかったらOFFにできますし、完全に興味なくなったら友達から削除することもできます。

 

インナーパラソルのメーカーはECスタジオ

インナーパラソルのメーカーはECスタジオで、ファインベースではありません。

ややこしいのですが、ECスタジオという会社がファインベースというブランドを持っていて、そのブランドの商品の1つがインナーパラソルです。

10種類以上のサプリがあるファインベースが事業の1つということだけあって、ECスタジオは実に色々な分野を運営しています。

ECスタジオが行なっている事業は以下の通りです。

  • ECサイト運営事業 
  • 商品企画事業
  • ECサイト制作事業
  • ECプロモーション事業
  • CRMサポート事業
  • ECコンサルティング事業
  • コールセンター事業

よく出てくるECとはeコマースとも呼ばれ、インターネット上で商品やサービスを売買することを指します。

ECサイトとして楽天やアマゾンは有名ですよね。

まとめると、ECスタジオは主にインターネットでの商品販売に関する事業を行なっています。

ECスタジオの概要

ECスタジオは主にサプリメントの開発・販売を行なっている会社で、現在は38商品を販売しており、7つのサイトを運営しています。

会社は東京都千代田区にあり、商品の開発・販売以外にもECサイト制作やプロモーションの提案など、通販を行う会社のコンサルティングを行なっています。

運営しているサイトをいくつかご紹介します。

  • ファインベース
  • オデコマート
  • スマイルキッズベーシック
  • ファインスポーツ

ファインベースは上でも触れた通り健康食品を取り扱っているサイト(ブランド)です。

他の3つについては、オデコマートは美容系の、スマイルキッズベーシックは子供専用の、ファインスポーツはスポーツでの栄養補助を助けるサプリメントを扱っています。

 

自社でECサイトを持っている

上記の通りECスタジオは自社でECサイトを運営しています。

アマゾンや楽天などで販売すると店側は手数料を取られてしまうのですが、自社のECサイトで販売すれば手数料を取られません。

ECスタジオは自社のサイトを持っているので、公式サイトで買った方がインナーパラソルは安く買うことができるのです。

買う人は安く買えますしECスタジオはアマゾンなどに手数料を取られないので、買い手と売り手にとって両方が助かります。

インナーパラソルの公式サイトはこちら

 

インナーパラソルの配送方法と送料の有無

インナーパラソルの配送方法は宅配便とポスト投函が選べて、それぞれ送料として648円、200円かかります。

配送業者は佐川急便です。

送料は残念ながら基本かかります。

唯一かからないのは定期購入の初回だけで、それ以降は1番やすいポスト投函を選んでも200円かかってしまいます。

まあ送料が無料でも商品自体の値段に含まれていることがほとんどなので、無料かどうかはあまり気にしなくてもいいでしょう。

宅配便は早く確実に受け取れる

配送方法に宅配便を選ぶメリットとして、配送が比較的早いのと受け取り時に本人確認があるので確実に受け取ることができることがあります。

一般的に宅配便はポスト投函と比べて届くのが早いです。

ポスト投函だと自宅のポストにインナーパラソルが届けられるので、最悪の場合誰かが勝手にポストを開けて盗んでしまうことがあります。

外部の人がポストを開けることができな構造ならいいのですが、そうでない場合は注意が必要です。

ただ、受け取り時に本人確認がいるというのはメリットのようでデメリットでもあります。

本人がいないと受け取ることができないので、ポスト投函のように家に居なくてもいい訳ではありません。

かといって受け取るのは本人ではなくても家族が受け取れるので、絶対に家族に何を買ったのかバレないという訳でもありません。

さらに、ポスト投函よりも448円も高いです。

早く届けて欲しい人や泥棒が心配な人以外はポスト投函の方がお勧めです。

 

ポスト投函は受け取りが楽

宅配便に比べてポスト投函は安いし受け取りが楽なので、基本的にはこちらが配送方法としてお勧めです。

ポスト投函の料金は200円と宅配便の半分以下ですし、ポストに投函されるので居なくても勝手に届けてくれます。

ポスト投函で意しないといけないのは、泥棒が勝手にポストを開けて中のものを盗ってしまうということです。

ポストに投函されたものが盗まれても配送会社は保証してくれませんので、どうしても不安だという方は宅配便を選びましょう。

また、いつ届くのかポスト投函では気にしている人が多いですが、比較的宅配便より届くのが遅い傾向にあります。

ポスト投函の場合は注文してから2〜4営業日で発送され順次届けられるのですが、この順次が結構時間がかかるようです。

定期購入をしているならお届け日を指定できるので、届くのが遅いというデメリットはあまり関係なくなります。

総合的に判断して宅配便よりポスト投函の方が安いし楽に受け取れるのでお勧めです。

 

営業所止めを指定できる

インナーパラソルは注文時に営業所止めを指定できます。

営業所止めとは、商品を自宅まで配送してもらうのではなく自宅の最寄りの運送会社の営業所で受け取ることです。

インナーパラソルは配送会社が佐川急便なので、佐川の営業所で受け取ることになります。

営業所止めの最大のメリットは家族など他の同居人に知られることなく、商品を受け取ることができるということです。

営業所止めは宅配便扱いになるので送料がちょっと高くつきますが、プライバシーを重視している方にはお勧めです。

 

品名「健康補助食品」なのでプライバシーに配慮した包装

包装のプライバシー
引用元:引用元:https://finebase.jp/parasol16200.html

インナーパラソルはプライバシー配慮した包装で宅配されます。

上記の画像の通り、品名は健康補助食品として何を買ったのか分からない状態で配送されます。

特にやましいものや恥ずかしいものを買っているわけではないのですが、いちいち何を飲んでいるかを他人に知られたくない人は多いと思います。

インナーパラソルはそこら辺が配慮されているので、プライバシーを守ることができます。

本人が直接、配達されたインナーパラソルを受け取るようにもできますし、家族にすら知られないで注文して、受け取ることができます。

ファインベースはプライバシー意識が高い企業

インナーパラソルの販売ブランドであるファインベースはもともとプライバシー意識が高い企業なので、何を買い、何を飲んでいるのかを知られたくないと言う人の気持ちを尊重しています。

ファインベースはインナーパラソルの他にもいくつかサプリメントをはじめとした健康食品を販売しているのですが、全ての商品でプライバシー配送がされます。

品名はどれも健康補助食品で届けられるのです。

全商品で品名を分からないようにするなどプライバシーを重視する姿勢がファインベースにはあるので、例えば商品に関する手紙が送られたことがきっかけで家族にバレてしまうといった心配がありません。

同居人は些細なことで察してしまうので、プライバシーの保護を徹底するにはファインベースのような高いプライバシーの意識が必要です。

 

インナーパラソルは単品購入より定期購入した方が良い/解約も簡単

インナーパラソルは単品購入するより定期購入した方が安くなるし特典もついてくるのでお勧めです。

定期購入の場合は初回送料無料になりますし、キャンペーンを利用すれば通常6,048円するところ1,069円で買うことができます。

また定期購入をするといつでも定価の20%OFFで購入することができるのでお財布に優しいです。

一方の単品購入(都度購入)を選ぶと7,560円かかりますし、定期購入のように初回送料無料にはならず1回目から送料がかかってきます。

※定期コースは簡単に解約可能